--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月02日 (火) | Edit |
中川翔子の本名は実は違うんですね。
それに、戸籍そのまま中側しようこというのもインパクトがあって、中川翔子さんらしいような気がします。
今や東京育ちの東京生まれというのは、ちゃきちゃきの江戸っ子ではなく、チャラチャラ野シティーっ子だと以前どこかで聞いた事があります。
中川翔子さん本人に言わせると、測る時の服装や下着が違ったからだとの話でしたが、果たして、それだけの理由でこの差は説明出来るものなのでしょうか。

中川翔子というと、かなり個性的なイメージが強いような気がしますが、プロフィールは、案外普通なんですよね。
でも、正直、中川翔子さんを見ていると、江戸っ子も随分変わったなぁっと思いますね。
やや細身ではありますが、特別背が高い訳でもなければ、特別ちっちゃくって可愛いキャラクターサイズという訳でもありません。

中川翔子さんとそのお父さんの中川勝彦さんは、生まれも育ちも東京、つまり、プロフィールだけで言えば、バリバリの江戸っ子という事になります。
どうやら、大好きな漫画家、楳図かずおのヒット作品「漂流教室」の主人公、高松翔の翔の字を頂戴して、中川翔子としたとの事でした。
中川翔子さんのプロフィールによると、身長156.5センチ、体重42キロ。
それに、中川翔子さんの正確からいうと、余りいない特殊なAB型のような気もしますが、実際の血液型はA型と、こちらもまた至って普通です。
それも、その時の数字では、バスト80センチ、ウエスト66センチ、ヒップ90センチと、誤差が結構大菌ですよね。
因みに、公開されているスリーサイズは、バスト84センチ、ウエスト58センチ、ヒップ84センチ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。