--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月25日 (金) | Edit |
因みに、長友佑都はイタリアのACチェゼーナというクラブに移籍しています。
サッカーをあまり知らないという方でも、長友佑都の名前と同様に聞いた事があるのではないでしょうか。
ディフェンダーの、それも端っこになるサイドバックというポジションを長友佑都は得意としています。
また、身体能力の高さも評価されています。
あっけなくバテていたのでは、サッカーどころではありません。
さて、問題というほど難しいものではありませんがサッカーで長友佑都はどこのポジションかをご存知でしょうか。
事実、長友佑都が移籍する前の年にはチャンピオンズリーグやクラブワールドカップという大きな大会で優勝しています。
サッカー選手として、というより日本人の成人男性の平均より長友佑都の身長は低いのではないでしょうか。長友佑都の注目度が凄いです。
身長のハンディは身体能力でカバーして、というスタイルだと言えるでしょう。
そんな長友佑都が高く評価されているポイントの一つに、スタミナが挙げられるでしょう。
スタミナだけでなくフィジカル、つまり相手からのプレッシャーにも強くサイドバックとして活躍する要素を長友佑都は持っているのです。
攻撃に守備にと忙しい長友佑都は、試合中で注目する場面は多いかもしれません。
今からチェックしておけば、次のワールドカップには主力選手として大きく登場するに出会えるでしょう。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。