--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月01日 (火) | Edit |
しかし、その後はサイドバック転向後となりU-23つまりオリンピック代表として長友佑都は活躍しました。
そして同時に、日本代表として活躍していきます。
しかし、長友佑都の移籍したインテルというクラブチームは世界でもトップレベルの選手が集まるところであると認識しなければなりません。
理由が気になるところですね。
このインテルへの移籍は期間限定なので、その後長友佑都がどのクラブチームに移籍するかも注目されています。
インテルに移籍した今が、長友佑都をチェックするのに最適な時期かもしれません。
長友佑都の現時点での注目度は、2010年に大ブレイクして流行語でも騒ぎになった本田圭佑以上かと思われます。
長友佑都が注目されるようになった理由は簡単で、ずばりインテルへの移籍を決めたからでしょう。
この時から既に、日本国内でも長友佑都の実力は高く評価されていたのですがご存知でしょうか。
長友佑都の代表歴は大学生時代から始まり、という事はつい最近の話なのです。
有名サッカー選手の多くが代表歴に記載するU-17やU-20とは、長友佑都は縁がありませんでした。
長友佑都の評価をする時に、所属するチームは関係ないですか。長友佑都は今、恐らく世界で最も注目されている日本人サッカー選手でしょう。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。