--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月16日 (水) | Edit |
久しぶりに見た本物のイケメンって感じで、ついついチャン・グンソクファンになってしまいそうな感じです。
ましてや、直接会話が出来るチャンスなんて、そう巡って来るものではありませんからね。
正直、ちょっぴり昔の日本の純情アイドルブーム時代を思い出させてくれるような気もしないでもありません。
だからでしょうか、見れば見るほどいい男、ユーチューブなどの画像のダウンロード回数がものすごい数なのは納得です。
異国の文化に直接触れられる海外留学は、きっと彼女にとっては、もっと沢山の夢と希望を与えてくれる事でしょう。
映画「赤ちゃんと僕」の撮影インタビューだっけか、あの画像なんかには、何故か赤ちゃんよりも可愛いチャン・グンソクなんてコメントもあるようです。
多分、両親もそれがあったから留学を認めたのであって、チャン・グンソクなんて、本当はどうでもいいんですよね。
これまでのヨン様とかクォン様とはまた一味違う魅力があると言いますか、なんと言いますか。
この間の茨城空港でのチャン・グンソクの日本語は、実に流ちょうで、見事なものでした。
考えてみれば、これ以上の彼の画像鑑賞法はないんじゃないかって感じですね。チャン・グンソクってそんなにいいかしら、と思ってたんだけど、じっくり見てみると、やっぱいい男ですよね。
言うまでもなく、台詞が何も分からないから、じっとチャン・グンソクの表情を見つめているしかないんですよね、少しでもストーリーを理解するためには。
で、時々帰国する時に、そのビデオを持って帰って来てくれるんですけどね。
私は自分では探した事がないのでよく判りませんが、そんなチャン・グンソクの画像は、多分エンタメ関連のブログやサイトで見付けられるのではないかと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。