--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月25日 (月) | Edit |
そんなすぎはら美里は、その昔AV女優もやっていたし、オカマやニューハーフなどを遣ったクラブもやっていたそうです。
実はMint姉弟の姉役を務めていたすぎはら美里は、それまでお笑い芸人じゃなかったってご存じでしたか。楽しんごのお姉さんと言えば、お笑いタレントのすぎはら美里というイメージがなくはありません。
因みに、あのMint姉弟というコンビは、楽しんごのボケがあまりにもヘビーで、単独ではきついところから、番組プロデューサーが提案したそうです。
今、すぎはら美里さんは、虐めやニートの問題に取り組み、全国津々浦々で講演会などを開いているそうです。
でも、楽しんごには実のお姉さんもお兄さんもちゃんといるんですよね。
初めて会った瞬間、とにかくこいつは自分が飼い慣らすしかないと思ったそうです。

楽しんごと姉と弟としてコンビを組んでいたタレントすぎはら美里。
でも、個人的にはすぎはら美里のそういうライフスタイル、嫌いじゃないなぁ。
元気になった今、再びお笑い芸人として活躍している楽しんごとは大違いですね。
どうやら、すぎはら美里にとって、楽しんごは、やっぱり普通の男性としては見られなかったみたい。
楽しんごの代名詞にもなっているラブ注入というギャグ、あれはもともとすぎはら美里の持ちネタだったようですけどね。
じゃあじゃあ、楽しんごとすぎはら美里の関係はと言うと、赤の他人。
何しろ、10代の頃から地元の繁華街のクラブのママを務める傍ら、レディースの曹長として大人たちをブイブイ言わせていたとの事。
それにしても、楽しんごの実のお姉さんは、あの乙女な弟の事をどう思っているんでしょうね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。