--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月06日 (水) | Edit |
エイベックスオーディションを夢見る女の子が、アイドルユニット「スーパーガール」の出現で、さらに増えて行くのではないでしょうか。
エイベックスオーディションは、モデル部門、歌手部門、エンタメなんでも部門、ダンス部門などがあります。
アイドルエイベックスオーディションでは、あの小室哲也がプロデュースした楽曲を歌って、選考が行われたんだとか。

エイベックスオーディションから選ばれたアイドルユニット「スーパーガール」とは、いったいどういうものなのでしょう。
アイドルエイベックスオーディションには、はじめての開催にも関わらず、7000名もの応募者があったそうですよ。
スーパーガールは、先にも言いましたが、アイドルエイベックスオーディションを勝ち残ってきた、まったくの一般人の女の子たちのようです。
やはり、エイベックスオーディションは、「エイベックス」という冠が非常に魅力的に聞こえるのでしょうね。
つまり、今まで一度も芸能活動をしたことがない女の子ばかりで、スーパーガールというユニットは構成されているようです。
また、エイベックスオーディションでは、アイドルの発掘も行っているようです。
メンバーなど、もっと詳しいことが知りたい方は、インターネットの検索サイトで、「エイベックスオーディション」「スーパーガール」と入れて、探してみてください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。