--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月19日 (木) | Edit |
言うまでもなく、チケット1枚に月2個のストラップがもらえる訳ではなく、1枚に月1個です。
前回中間幸恵さん主演の大奥が公開された時は、ここまでじゃなかったと思います。大奥の映画の公開は確か10月のはず、でも、大奥の前売りチケットはもうすでに完売しているんでしょう、すごいですよねぇ。
そんな映画大奥の前売りチケットが発売されたのは今年の5月1日の事でした。
ただ、本当に好きな人が出ている映画なら、みんないち早くチケットをゲットしたいと思うのでしょう。
徳川の家紋である葵の御紋をあしらった「葵の御紋版」と水野の流水紋の裃をモチーフにした「流水紋版」の2種類。
事実、大奥の前売り券は、その後間もなくして再販されたと聞きました。
でも、中には、そのストラップが欲しいから大奥の前売り券を買ったという人も少なくないのではないかとも思います。
ですから、2種類のストラップを複数集めるために、あえて何カ所もの劇場で大奥の前売りチケットを購入した人もいたらしいと聞きました。
つい先日も、大奥の限定根付けストラップ2個セットという商品が、あるオークションサイトで売り出されていました。
もしかしたら、もうストラップ月でチケットを売り出している人もいるかも知れませんね。
すると、本当に大奥に関心があって、ストラップも欲しいけど、映画だってちゃんとみたいよって思って並びに行った人が買えなく成っちゃう。
ブログやサイトに映画大奥の情報を掲載している人たちの文面を読んでいると、そんなファンの気持ちがよく伝わって来ます。
多分、そのうち大奥のチケットも売り出され始めるんですよ、きっとね。
初日に完売したチケットの数は2万枚、でも用意されたストラップの数は、それぞれ3万個ずつの合計6万個、この誤差はなんなんだろうという事です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。