--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年12月12日 (日) | Edit |
平野綾のMonStARは三ヶ月連続シングルの第三弾として注目を集めていました。
後々まで耳に残り、平野綾の中でもいい曲だと思えるものがあるはずです。
歌詞に関しても難しいものではなく、平野綾なりのポップスという空気感が漂っているものになっています。
平野綾が歌うアニメの主題歌とは、また異なるものとなっています。
第二弾はCOOL&エレガンスというコンセプトで、今回の第3弾のMonStARはHAPPYと銘打ってあります。
平野綾の魅力は、やはり声優としてのものが強いという人もいるようです。
ミュージッククリップでどう表現しているのか気になる方は、チェックしてみましょう。
ポップでもあり、かつロックな平野綾の魅力は、歌手としての力もあるから評価されているのでしょう。
じっくりと繰り返し聞けば声優としての平野綾の魅力を発見できないこともないのですがやっぱり歌手としての方が強いです。
もちろん、今回のシングルMonStARにはその要素はあまり含まれて居ません。
どちらにせよ、人によって好みは分かれますが、歌い分けできる平野綾はとてもすごいのだと思います。
まだまだ平野綾は若いので、今度の多岐に渡る活躍が期待できます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。